葉酸の副作用とは

妊娠中に葉酸サプリを飲んでいて不安だったのが、副作用のことです。
不足すると胎児の障害リスクが上がってしまうと聞いたのですが、過剰摂取をしても胎児の喘息リスクが高まると聞きました。

 

つまり葉酸の摂取量をきちんと守らないと、多くても少なくてもリスクが上がるということです。
そのため最初は、過剰摂取にならないように葉酸サプリではなく食事だけで全て摂取した方がいいのでは?と悩みました。

 

ただ、食事だけで毎日必要な量を摂るのは不可能に近いのだそうです。
不足してしまう方が様々な問題が起こるため、葉酸サプリで補うことにしました。

 

ちなみに妊娠初期に摂取すべき葉酸の量は400μgです。

 

そして一般的な葉酸サプリに含まれているのも一日分400μgですから、サプリと食事を合わせたら過剰摂取になるのでは…と心配でした。

 

でも食事から吸収できる葉酸はわずかなので、サプリを併用しても過剰摂取にはならないようです。
サプリを飲む際は一日分の摂取量を守る、これが何よりも大切ですね。